シンガポールのTWGで贅沢アフタヌーンティ。女子ウケお土産もゲット!

ろぺ
ねぇねぇ、シンガポールで優雅に時間を過ごしたい気分なんだけど、どこがおすすめ?
ちゃめ
いきなりどうしたの?笑
でも、シンガポールは何気にゆったりとお茶を楽しめるところが多いんだ!
まずは定番のTWGに行ってみてはどうかな?
ろぺ
TWGって観光本にも載ってるよね。
どんなところか教えて〜!

 

こんにちは、シンガポールで現地採用で働いている、ちゃめです。

 

突然ですが、シンガポールって派手な観光地が多くて、観光疲れしてしまったという方いらっしゃいませんか?

 

そんな方に朗報!本記事は、シンガポールでゆっくり優雅に過ごしたい方にオススメのTWGについてご紹介します。

シンガポール在住者にとっては、シンガポールに来た友達を連れていくと喜んでもらえる、定番スポットですよね^^

 

 

SPONSORED LINK

シンガポールでアフタヌーンティ:TWGとは

 

TWGは2008年にシンガポールで生まれた紅茶専門の会社、今ではシンガポール各地にレストランと店舗を構えています。

 

2020年2月現在、空港と市街地で合わせて13店舗展開していています。

観光ついでに立ち寄りやすい、マリーナベイサンズや有名観光スポットのオーチャードにある高島屋にも店舗が入っているのが嬉しいところ。

 

TWGの店舗一覧はこちらから

 

ちなみに、創業は2008年なのにロゴに1837年とあるのはなぜ?と疑問に思われる方に補足説明!

 

調べてみたところ、1837年はシンガポールで紅茶の自由貿易が始まった年であり、その年に敬意を示してロゴに採用しているとの事。

これでは1837年創業だと勘違いする消費者もいるのでは、と一度裁判沙汰になっているようですが、どうやらロゴを変更するという結果には至ってないようですね。

 

シンガポールのTWG:おすすめ店舗と服装

 

観光客におすすめのTWG店舗

色んな所にレストランがあるみたいだけど、どこに行ったらいいのか迷ってませんか?

 

そんな時は、Swissotel The Stamford(スイソテル スタンフォード)店がおすすめです。

ここは観光客のショッピングエリアとしても人気のシティホールやブギスから近く、アクセスが良いんです!

 

ここだけの話、マリーナベイサンズ店は人通りが多く、

少し落ち着かない雰囲気があるんです。

 

でも、ここならホテルに併設しており、ゆったりと食事を楽しむ空間が確保されているのでオススメですよ。

https://www.instagram.com/p/BvnqOnwAuR1/?utm_source=ig_web_copy_link

 

スイソテル スタンダード店の場所はこちら

 

TWG入店時の服装について

また、服装については、厳しいドレスコードは無いのでご安心を。私はジーパンでも普通に入店できました。

ちょっと気分をアゲたい場合は、おしゃれしても全然浮かないので、ガッツリおしゃれしていきましょう!

 

気になる待ち時間ですが、やはり昼過ぎ〜夕方は少し混む印象ですので、

時間に余裕を持って行くか、事前に予約していく事をお勧めします。

 

SPONSORED LINK

シンガポールのTWG:店内の様子

 

TWGの店内は、はっきり言って女子受けバツグンです!

インテリアはゴールドを基調にしていて、そこにカラフルな紅茶の缶が壁一面に装飾されています。

紅茶の特徴を捉えた缶のデザインは一つ一つ凝っていて、缶を見るだけでもとても楽しい時間を過ごすことができます。

 

 

 

店内に飾られている観葉植物が、いい感じに南国の雰囲気を出してくれています。

また、お洒落なインテリアだけでなく、紳士的な店員さんが対応してくれるので、彼らもまたラグジュアリーな空間を演出してくれています♡

 

シンガポールのTWG:おすすめメニューと値段

 

いざレストランに着くと、店員さんが華麗に席までエスコートしてくれるので、思わず気分が高揚しちゃいます♪

 

TWGには、スイーツだけでなく軽食を始め多くのメニューがあるんですが、

アフタヌーンティでオススメのメニューは『1837』という紅茶とケーキのセットです

(紅茶はアイスティーへの変更も可能です。)

 

お値段は20シンガポールドル(1,600円程度)なので、安くはないですがコスパ高めの値段設定となっています。

 

 

 

『CHIC』や『FORTUNE』といういわゆるハイティーのセットメニューもあるのですが、

かなりボリュームがあるので、時間とお腹に余裕がある方は是非頼んでみてください。

 

ちなみに、 CHICは35シンガポールドル(2,800円程度)で、FORTUNEは44シンガポールドル(3,520円程度)のお値段となっています。

せっかくシンガポールに来たので、TWGを思いっきり楽しみたいという方に強くお勧めしたいメニューです!

 

https://www.instagram.com/p/B3x2-w5pxw-/?utm_source=ig_web_copy_link

 

正直、時間とお腹にそこまで余裕が無い方は『1837』一択です。笑

 

1837は、自分の好きな紅茶に加え、以下の3つから好きなスイーツを選びます。

 

マフィン2つ(TWGの紅茶ゼリーとホイップクリーム付き)

スコーン2つ(TWGの紅茶ゼリーとホイップクリーム付き)

本日のケーキ

 

本日のケーキは、常時数種類のケーキが用意されおり、どれも見た目が可愛いっ!

どれも美味しそうなので、選ぶのに時間がかかっちゃいますよ^^

 

TWGの紅茶メニュー

 

席に着くと気づくと思うんですが、テーブルの上に本のようなものが置いてあるんです。

 

なんだこれ?と手に取ってみると、実はそれが紅茶メニューなんですね。

 

思わず「えぇ、分厚っっ!」と声に出したくなるくらい分厚いです。

 

800種類ほどの紅茶の産地や味について記載されているので、納得の分厚さなんですが、

一つ一つ見ているとどれを頼んでいいのか分からなくなる時も。。。

 

 

 

そんな時は、私が個人的に大好きな「シルバー ムーン ティー」を選んでみてはいかがでしょうか?

こちらはTWG創業時からあるお茶で、緑茶にベリーとバニラをブレンドしているそうで、まろやかな口当たりがたまらないんです。

どのケーキとも相性がいいので、お茶選びに迷った時はシルバームーンティで決まりです!笑

 

ちなみに、シルバームーンティは人気の銘柄で、お土産の人気商品に常にランクインしている紅茶でもあります。

 

ホットティーは真ん丸の可愛らしいティーポットに入れられてくるので、何杯も温かい状態で頂けるのが嬉しいポイント。

紅茶とケーキが来たら、インスタ映えの写真を撮って、あとはお茶と贅沢な空間を思う存分楽しんでください!

 

セットメニューの料金について

 

セットメニューを頼む際、11ドルまでの紅茶であればセットメニューの金額そのままでオーダーできます。

もし、紅茶が11ドル以上の場合は、その差額(13ドルの紅茶だったら、13-11=2ドル)をセット料金に上乗せしてお支払いしたら大丈夫です。

 

TWGでシンガポール土産を買おう:ティーセットとマカロンがオススメ

 

突然ですが、シンガポールのお土産屋さんに行って、全然いい感じのお土産が無くてがっかりする方も多いのではないでしょうか?

 

残念ながらあまり可愛いらしいお土産がないシンガポールですが、

TWGなら会社でお世話になってる方や女友達に配れそうな、ちょっとオシャレなお土産をゲットできます。

 

おススメは、3つ(1837 ブラックティ、シルバームーンティ、ホワイトスカイティ)のフレーバーを楽しむことができる紅茶セット。

 

 

紅茶の葉は手編みのパックに包装されていて、このティーパックでお茶をいただくと、お家でもすごく贅沢な気持ちになりますよ。

 

この他にも缶に入った紅茶やマカロンもあり、気づいたら自分用のお土産を買ってしまうなんてことも!笑

https://www.instagram.com/p/B0NgA71HiP3/?utm_source=ig_web_copy_link

 

TWGは女性用のお土産を買うにはもってこいの場所ですので、ぜひ行ってみてくださいね。

 

観光で忙しくてTWGに行けなかった方もご安心を。空港にもTWGの店舗があります!

空港には食事できる場所はありませんが、お土産をガッツリ買うことができます。

大人気のマカロンも空港店で売っているので、お土産で配る場合は飛行機搭乗前に買ったほうが日持ちの心配が減るので安心です。

 

まとめ:シンガポールのTWGでお腹も心も満足

 

いかがでしたでしょうか、TWGでは優雅な空間で美味しいお茶を過ごせるだけでなく、お土産も買えちゃう一石二鳥のスポットです!

 

レストランでは子供用の椅子やソフトドリンクも用意されているので、ファミリーでも楽しめる場所となっています。

気になる方は是非足を運んでみてください。

 

関連記事

 「セントーサのオススメスポットが知りたい!」「家族連れやカップル向けなどカテゴリ別のスポットは?」「現地在住の方のアドバイスが欲しい」そんな方にオススメの記事です。 […]

SPONSORED LINK
Twitterはこちら