シンガポール格安ゲストハウスおすすめ10選!女性向け&個室情報付き

 

 
ちゃめ
シンガポールは物価が高いから当然ホテルも高いよね。
きっと格安ゲストハウスなんてないはず。
 
ろぺ
そんな事ないよ!
他の東南アジアの国と比べると少し高いかもしれないけど、シンガポールにも1,000円台で泊まれるゲストハウスがちゃんとあるんだ!
 
ちゃめ
え!そうなの?
宿泊も食事も全部高いっていうのはボクたちの思い込みだったのか!
 
ろぺ
そうだよ!
その思い込みでバックパッカーがシンガポールを避けて旅するのはとても残念に感じるんだ。

 

こんにちは。

シンガポール在住、スーツケース一個で生きるライトネシストです。

 

今回の記事では、シンガポールで泊まれる格安ゲストハウスについて情報をまとめてみたので、紹介します!

バックパッカーや世界一周中など、「シンガポールは気になるけど何でも高そうだから」と懸念している方におすすめです。東南アジアの中心とも言えるシンガポールは見ておいて損はない国です!

 

「とにかく安いゲストハウスを知りたい!」

「女性専用ドミトリーがあるか知りたい!」

「個室があるかどうか知りたい!」

「安さだけじゃなくある程度のクオリティを求めたい!」

 

以下、目次となります。

SPONSORED LINK

シンガポールに格安ゲストハウスは無いという勘違い

 

バックパッカーに「物価も安くご飯もおいしい」と大人気の東南アジア。

そこで唯一人気の無いのがシンガポールです笑

 

・特に面白そうな場所が思いつかないから

・珍しい現地の食事は特にないから

・何でも高そうだから

これに関してシンガポール在住として言いたい事はたくさんありますが、今回は「何でも高そう」と思われている点。

『本当に格安で泊まれる場所はないのか』

という点を深掘りしていこうと思います!

 

結論からいうとあります。

 

実際にボクがシンガポールへ移住してきて、部屋が見つかるまでの間はずっとゲストハウスにいましたが、当時の宿泊費はなんと一泊12シンガポールドル。約1,000円で泊まっていました。

しかも不満は何もなく、部屋を契約するよりも格段に安かったので「このまましばらくここでもいい」と思ったほどです。

 

今回はそんなシンガポールでも一泊1,000円台で泊まれるゲストハウスだけを集めてみました

ちゃんと総合的な評価も踏まえたまとめ記事ですのでぜひ参考にしてみてください!

 

 

シンガポールおすすめゲストハウスランキングの基準

 

まずは今回のランキングは、ただホテル予約サイトを見て評価の高い順にした訳ではありません。

これまでいろんな国でゲストハウス利用してきて、自分なりに譲れないポイントや各項目の見方について簡単に説明させていただきます。

 

評価のこだわり①:ロケーション命

まずはどのゲストハウスもロケーション命で選んでいます。

 

海外旅行をする際に、ロケーションはめちゃくちゃ重要です。

どんなに安くて快適なホテルに泊まっても、行きたい場所や主要な観光地からの利便性が悪いとタクシーを使う事になって結局、費用が高くついてしまったり、旅行でもっとも大切な『時間』を無駄にしてしまいかねません。

 

そんな理由でまずはロケーションが良いことは必須。

シンガポール在住のボクが全てのゲストハウスの位置を確認した上でランキングさせてもらってます。

 

評価のこだわり②:無料Wi-Fiは当たり前

どのゲストハウスにも無料Wi-Fiが付いています。

これもゲストハウスを選ぶ際に重要な点ですね。

 

いえ、むしろもう当たり前についていて欲しい物なので、いちいちチェックしなくなっている方も多いかもしれません。

念のため評価する前に無料Wi-Fiがついているかどうかは確認済です。

 

SPONSORED LINK

評価のこだわり③:口コミの信憑性

評価が良いからと言って、口コミ数が少ない物はランキングには入れていません

 

・500件以上の評価数を得ている事

・日本人の宿泊客からの口コミも確認できる事

このあたりも評価の要因として設定しています。

 

項目の見方①:女性にオススメ

各ゲストハウスの情報に『女性にオススメ』という項目を設けています。

こちらの判断基準は下記の通りです。

 

◎:女性専用のドミトリーがある+ドライヤーがある

○:女性専用のドミトリーがある


×:女性専用のドミトリーがない

 

項目の見方②:宿泊客との交流

ゲストハウスでの宿泊の醍醐味として、他の海外旅行者との交流を楽しみたい方もいるでしょう

そんな方のために『宿泊客との交流』という項目を設けました。

 

判断基準はこちら

・供用のスペースはあるか

・その大きさや席は十分にあるか


・そこに飲み物やスナックを帰る場所はあるか

このあたりを判断の基準にして期待できるか、あまり期待できないかを評価しています。

 

 

シンガポールとにかく安い!おすすめゲストハウス5選

 

ではさっそくシンガポールで安く泊まれるゲストハウスを紹介していきます!

 

こちらのカテゴリではあくまでも値段重視

1泊15ドル(約1,200円)以内で泊まれるゲストハウスの中だけで、利便性や内装のキレイさなどでランキングしました!

 

安さ重視ランキング1位:レッドドアーズ ホステル

第1位はこちらの『レッドドアーズ(RedDoorz Hostel)』です。

空港から市街地の間に位置するカランにあり、最寄り駅までは徒歩3分。
ロケーションの利便性はバツグン。

シャワー専用とトイレが別、ドライヤーもあるで水回りも快適に使えると女性にも好評のゲストハウスです。

※他にもレッドドアーズ系列のお店がありますが、こちらがオススメです。

 

✅24時間チェックイン
✅女性にオススメ
✅朝食付きプランあり
✅個室プランあり
✅鍵付きロッカーあり(大)
✅宿泊客との交流期待小

・アクセス:Kallang駅から徒歩5分
・地図:こちら(Google Map)

レッドドアーズ ホステルを予約する

 

安さ重視ランキング2位:G4 ステーション バックパッカーズ ホステル

第2位は『G4 ステーション バックパッカーズ ホステル (G4 Station Backpackers Hostel)』です。

リトル・インディアの駅入り口まで2〜3分と駅近。
近くにセブン・イレブンが近くにあります。

ルーフバルコニーで洗濯物を干したり、寛いだりする事ができ、併設のバーにはビリヤード台などもあるので他の宿泊客との交流も楽しめるかも。

 

✅24時間チェックイン
✅女性にもオススメ
✅朝食付きプランあり
✅個室プランあり
✅鍵付きロッカーあり(大)
✅宿泊客との交流期待可

・アクセス:Rochor駅から徒歩4分
・地図:こちら(Google Map)

G4 ステーション バックパッカーズ ホステルを予約する

 

安さ重視ランキング3位:フットプリンツ ホステル

第3位は『フットプリンツ ホステル (Footprints Hostel)』です。

こちらのリトルインディア地区にあり、駅からすぐです。
地域柄多国籍国家のシンガポールを純分に感じる事ができるでしょう。

クーラーの使用時間帯が決められてるようで使用は夜のみ。
ネットはサクサク使える施設です。

 

✅24時間チェックインあり
✅女性にもオススメ
✅朝食付きプランあり
✅個室プランなし
✅鍵付きロッカーあり(小)
✅宿泊客との交流期待可

・アクセス:Jalan Besar駅から徒歩2分
・地図:こちら(Google Map)

フットプリンツ ホステルを予約する

 

安さ重視ランキング4位:GUS BnB (Gusti BnB)

第4位はこちらの『GUS BnB (Gusti BnB)』です。

こちらも空港から電車を使っても30分程度で到着できる立地。
主要観光地へのアクセスもいいです。

口コミで定評なのがスタッフの対応。
フレンドリーでとても親切という評価が目立つゲストハウスです。

 

✅24時間チェックイン要確認
✅女性にもオススメ×
✅朝食付きプランあり
✅個室プランなし
✅鍵付きロッカーなし
✅宿泊客との交流期待小

・アクセス:Lavender駅から徒歩3分
・地図:こちら(Google Map)
GUS BnB (Gusti BnB)を予約する

 

安さ重視ランキング5位:ジョイフォー バックパッカー ホステル

第5位はこちらの『ジョイフォーバックパッカーホステル(Joyfor Backpacker Hostel)』

1位のレッドドアーズのすぐ近くで立地はバツグン。
こちらにも女性専用のドミトリーはありますし、宿泊客別に大きな鍵付きのロッカーも使用できます。

シンガポールの部屋が決まるまでボクが泊まっていたのはこちらのゲストハウス。
ダメ元で部屋の変更をお願いしたら快く対応してくれました。

 

✅24時間チェックイン要確認
✅女性にもオススメ
✅朝食付きプランなし
✅個室プランなし
✅鍵付きロッカーあり(大)
✅宿泊客との交流期待小

・アクセス:Kallang駅から徒歩5分
・地図:こちら(Google Map)

ジョイフォー バックパッカー ホステルを予約する

あわせて読みたい

 こんにちは。スーツケース1個分の荷物で生きるライトネシストです。 ボクが住むシンガポールはほぼ赤道沿いにあり、一年を通して暖かく熱帯気候に属する地域です。その他マレーシア、タイ、[…]

 

 

シンガポールコスパ重視おすすめゲストハウス5選:2,000円以内

 

前章でとにかく安いゲストハウスの中でオススメを紹介しました。

しかし、格安ゲストハウスは同じ部屋に泊まる外国人に悩まされたりする事はまれにありますし、こういった施設に慣れていない人は「ムリ・・・」ってなる人もいるかもしれません。

そんな方の為にもう一つ価格と同時にある程度のクオリティも求めたい方のために、コスパ重視でランキング5をまとめました。

 

・1,000円台ならもう少し出してもいい

・その代わり快適に寝れるなどなるべく失敗したくない

・水回りなどになるべくストレスを感じたくない

 

コスパ重視ランキング1位:カプセルポッド

第1位は『カプセルポッド(CapsulePod)』

写真を見ただけで安心感がビシバシ伝わってくるほど綺麗なゲストハウス。
しかも空港から約30分と立地も最高で非の打ちどころがありません・・・

と、思いきや女性専用ドミトリーがないのでそこが必須の方は2位の方を選んでいただければいいかと思います。

 

✅24時間チェックイン要確認
✅女性にもオススメ×
✅朝食付きプランあり
✅個室プランなし
✅鍵付きロッカー要確認
✅宿泊客との交流期待小

・アクセス:Aljunied駅から徒歩3分
・地図:こちら(Google Map)

カプセルポッドを予約する

 

コスパ重視ランキング2位:ツリーイン ロッジ ホステル

第2位は『ツリーイン ロッジ ホステル (Tree In Lodge Hostel)』

2019年に出来たばかりで口コミが満点の宿泊客も多く、グイグイ利用者数を伸ばしているゲストハウスです。
旅には外せない立地の評価もバツグン!

アラブストリートやブギスが歩いて行けるのでお買い物が大好きな女子も最高です。

 

✅24時間チェックイン要確認
✅女性にもオススメ
✅朝食付きプランあり
✅個室プランなし
✅鍵付きロッカーあり(大)
✅宿泊客との交流期待小

・アクセス:ブギス駅から徒歩5分
・地図:こちら(Google Map)

ツリーイン ロッジ ホステルを予約する

コスパ重視ランキング3位:シック カプセル

第3位は『シック カプセル (Chic Capsules)

チャイナタウンにあるこちらのゲストハウス。
シンガポールの主要な観光名所にも割と近い位置にあるし、駅からも徒歩1分でロケーションもGOODです。

薄型TVや遮光カーテンなどもバッチリついているので日本のカプセルホテルにかなり近い感じです。
「スタッフの方が親切だし、内装も素敵でした。おしゃれな雰囲気でいかにもバックパッカー宿みたいな感じじゃなかったです」という口コミも。

 

✅24時間チェックインあり
✅女性にもオススメ
✅朝食付きプランあり
✅個室プランなし
✅鍵付きロッカーなし
✅宿泊客との交流期待可

・アクセス:ChinaTown駅から徒歩1分
・地図:こちら(Google Map)

シック カプセルを予約する

 

コスパ重視ランキング4位:ボヘミアン シック ホステル

第4位は『ボヘミアン シック ホステル (The Bohemian Chic Hostel)

こちらも場所はチャイナタウン。

オシャレな内装と親切で気さくなスタッフさんがいるとの口コミ。
日本人からの評価も高く「またシンガポールに来た時はここに泊まりたい!」と最高のファンを生み出してます。

 

✅24時間チェックインなし
✅女性にもオススメ
✅朝食付きプランあり
✅個室プランなし
✅鍵付きロッカーなし
✅宿泊客との交流期待可

・アクセス:ChinaTown駅から徒歩2分
・地図:こちら(Google Map)

ボヘミアン シック ホステルを予約する

コスパ重視ランキング5位:リバー シティ イン

第5位は『リバー シティ イン(River City Inn)

ちょっと似たような場所が続いているので最後にご紹介するのは観光地としても有名な『クラークキー』のすぐ近くにあるゲストハウスです。

写真だけ見てもかなり綺麗な作りです。
宿泊客が集まれるような供用スペースもしっかり作られているので、人との交流が好きな人にもピッタリでしょう!

 

✅24時間チェックインなし
✅女性にもオススメ
✅朝食付きプランあり
✅個室プランなし
✅鍵付きロッカーあり(大)
✅宿泊客との交流期待可

・アクセス:Clarke Quay駅から徒歩4分
・地図:こちら(Google Map)

リバー シティ インを予約する

 

 

【まとめ】シンガポールも格安で泊まれるゲストハウスはいっぱいある!

 

いかがでしたでしょうか?

  • とにかく安く泊まりたい人用5選
  • 1,000円台で快適さもある程度保証して欲しい方用5選

この計10個のゲストハウス&ホステルを紹介させていただきました。

 

冒頭でもご説明しましたが、

・ロケーション(立地)がいい

・無料Wi-Fi完備

・口コミ数が一定数以上確認できる

この辺はすべてのゲストハウスがクリア出来ていますので安心して予約していただいて大丈夫です!

 

ただし!

ゲストハウスやホステルに宿泊する際にどうしても防ぎようのないのが、同じ部屋の人の当たりハズレです。

  • イビキがうるさい。
  • 使い方が汚い。
  • 匂いがキツイ

こう言った心配がある方はそもそもゲストハウスではなくきちんとホテルを取った方がいいでしょう。

宿泊先は主に寝るだけの場所ですが、その睡眠の質が悪いと観光そのものを台無しにしかねないので注意しましょう!

 

 

あわせて読みたい

 数ある海外ホテル予約サイトでAgodaが最強のワケ 世の中ではLCCの登場と共に、宿泊先に関しても「安い。しかし悪くはない」というレベルの物が求められるようになってると感じます。 […]

 

SPONSORED LINK
Twitterはこちら