【初めての海外一人旅】食事のマナーで抑えるのはこれだけ!

 

SPONSORED LINK

郷に入れば郷に従うのが一番

海外へ行って一番難しいのは?

と聞かれると“食事のマナー”が頭に浮かびます。

 

よく欧米国で言われるのは

音を立てて食べるのはマナー違反という物ですが

国によってはくちゃくちゃ音を立てることが

「おいしく食べてますよ」っていうアピールだったり、

 

食器に触れてはいけないというのも

日本では手を添えないと怒られます。

 

本当に世界共通のルールがないのが

食事に関することです。

 

 

しかしネガティブに考える必要はありません。

国によって正解がなく難しい反面、

現地の人と親しくなるのも食事を通すのが一番です。

 

コミュニケーションがあまり取れなくても

その国の独自の食べ物や

その国の強めのお酒をおいしそうにいただくだけで

親密度はグッと増します。

 

外国人受けしなさそうな食べ物を

「これうまいっすね!」

なんて言えば一気に気に入ってもらえます。

 

ボクは隣に座った外国人が塩辛をつまみに日本酒を

飲んでいたら絶対に話しかけてしまいます笑

 

どちらにしてもその国に行く前に覚えておきたいのは

ありがとう、こんにちはの現地語。

それと食事のマナーである事は間違いありません。

SPONSORED LINK
Twitterはこちら